諦めるのはまだ早いです

自分の声に魅力が無いと感じる社長のあなたへ自分の声に魅力が無いと感じる社長のあなたへ

「自分の魅力」に気が付けると
あなたの日常は「希望」に変わる

こんにちは、森裕喜子です。

・・・単刀直入にお伺いします。

社長のあなたは、
ご自分の声や言葉に対して、
自信を持って過ごせていますか?

「自分の声に魅力なんて・・・」

と思うかも知れませんが、
実は多くの社長がご自分の声に対して、

「半ば諦めモード」

だったりするんです。

だからこそ、

経営をしていれば時には
壁にだってぶつかります

それだけに意識の高い社長ほど、
理念の浸透や経営向上のために、
「話し方」や「伝え方」には、
強い興味関心を持たれます。

もちろん、
社長にとって「話し方」や、
「伝え方」はとても大切です。

ただ、私の元に相談に来られる、
多くの社長が抱えることですが、

・自分の言葉に説得力がない
・社員が自分の話に耳を貸さない
・社内で影響力を発揮できていない

などご自分の魅力を活かしきれず、
密かにご相談いただいております。

それなら、

「いっそのこと社長権限で
 社員に命令すればいいか?」

・・・確かにそれも手の一つです。

ただ、頭ごなしに叱ったり、
強引に命令をしてしまうと、
社内改革など起こりません。

出来ることならあなたの一言で、

・社員が前のめりになる
・積極的に自ら動いてくれる
・社内全体の風通しがよくなる

というように改革したいですよね?

そのためには、
社長でもあるあなたご自身が、
あなた本来の声の魅力を活かして、
影響力を発揮するしかありません。

そんな社長のあなたに、
今回ご提案させて頂きたいのが、

ボイスイメージ®
社長の声診断です

声診断といえばここ近年ですと、
スピリチュアルブームなのか、
巷にはグラフのような形で、

・色
・波形
・周波数

で可視化するものがあります。

しかしながら、
ボイスイメージの声診断は、
社長の経営向上のための声診断です。

その他大勢とは根本が違うのですね。

またご存じないかも知れませんが、

実は、

人は自分自身の声を正しく
聞き取ることができません

・・それはどういうことか?

分かりやすいところで言えば、
ご自分の声を録音録画した際に、
違和感を感じるのが良い例です。

それに声を基にしてご自分が、

「どのリーダータイプなのか?」

なんて判断するのは至難の業です。 

ちなみにボイスイメージ®による、
社長の声診断セッションの中では、

●ご自分の声のタイプを知る
●タイプ別による対処法を知る
●あなた専用の戦略をご考案する

というところまであなたを、
責任もって診断ガイド致します。

ちなみにですが、

ご自分の声がどういうタイプで
どう活かせばいいのか分かれば
その後どうなるでしょうか?

まずイメージが変わります。
「思い込みが外れる」わけです。

一回のセッションによってです。

ではご自分の声の魅力を知って、
イメージが変わればどうなるか、
想像してみてください。

・・・そうです。

確かなイメージを持って、
「自信」を持って話せますよね?

それだけに人によっては、
それだけで経営のかじ取りの、
仕方が大きく変わる方もいれば、

「社長としての在り方が変わる」
というケースもあるのですね

では社長の在り方が変われば、
会社経営はどうなりますか?

・・・そうです。だからこそ、
自分の才覚はここまでだから、
と決めるのはまだ早いのです。

思い込みを外して限界突破する!

これがボイスイメージ®による、
社長の声診断セッションにて、
受け取れるものとなります。

・・・大丈夫です。

私は経営者のための、
スピーチトレーナーですから。

★社長応援月間強化中です!
(今季なら完全無料)

TOP