読むスピーチトレーニング

社長のスピーチトレーニング|こんな風に話したい、を想い描く

そもそもスピーチやプレゼンは「聞き手の想像力を刺激する」もの。であれば「こんな風に話したい」と自分の理想の状態をイメージしてみましょう。

アスリートが試合の前にイメージトレーニングをするように、スピーチする場面を具体的に想像するのです。あなたはどんな風に話したいですか?

続きを読む

社長のスピーチトレーニング |誰もやらない3つ目の準備

スピーチに必要な「話の内容」これは誰でも準備します。

そして「伝え方」。日本人が弱いところですが最近は気をつける方が増えました。

これで準備完了!と言いたいところですが実はあと一つ、大切な準備があります。

みなさんこれをやらない。だから結局伝わらないのです。

続きを読む

社長のスピーチトレーニング |ポインターのグルグル 指摘法

あるとき、社内研修ご担当の方から頼まれました。

「部長がポインターをぐるぐるするので、ちょっと指摘していただいたくて」

スライド上に赤い光が動いて、聞き手は目がチカチカ。些細なことのようですが、せっかくのプレゼンを邪魔しています。

ぜひ治したい癖。あなたは大丈夫ですか?

続きを読む

今すぐ試せる|話したいことがまとまる方法

いざスピーチ準備しようとすると、言葉にならない、まとまらない・・・もどかしいですね。

「先生としゃべっていたら、スピーチしたい内容がまとまりました」

そんなお客様がいらっしゃいました。

ただおしゃべりをしていただけなのですが、なぜそうなったかと申しますと・・・

続きを読む