この度、長谷川和廣氏が代表を務める「CPI会社力研究所」の副代表の一人に加わることになりました。長谷川和廣氏は30万部を超えるベストセラーシリーズ『社長のノート』の著者でもあります。

昨年12月、研究所の40周年記念式典の際、司会を務めたことがきっかけでした。今後は、CPIの一員としても自己を成長させながら、社長・トップリーダーの皆様により一層お役に立てるスピーチプレゼンのサービスを提供できるよう、さらなる努力を重ねて参る所存でございます。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。