あなたの魅力を引き出す髪型のルール|オンラインでの顔の見せ方

スピーチ基礎力

こんにちは、森裕喜子でございます。

毎月お会いする方なんですが
先日は際立ってビシッと見えました。
あれ?と思ったら

「いや昨日床屋に行ったんですよ」

まぁどうりで!
髪が決まっていたから
お姿全体もちがって見えました。

こうも違うんですねえ。髪型で。

そうです、このことからもわかるように、

顔は髪型次第です

といいますのも・・・

例えば絵画や写真を作品として見せる際は
どんな額縁をつけるか?が大切ですよね。
それ専門の方がいるくらいですから。

髪型と顔の関係は、これと似ています。

髪はあなたの額縁。

あなたの顔を引き立たせる髪型は
人前に出る際の印象の決め手とも言えますから
とても大事です。

特にビジネスパーソンの場合、

人前に出る際の髪型の決め手

となるものがありますね。それは
髪で「顔の輪郭、目、耳」を隠さないこと。

男性の場合、七三分けや短髪しか
オプションがなさそうですが
そうでもなくて、
顔の輪郭、目、耳を隠さない原則に
あてはまるのなら、
茂木健一郎さんやベートーベンのような
ロン毛や巻毛でも全然良いです。

個性も大切ですから。

小顔に見せようなどとして
フェイスラインやおでこを隠してしまう
人がいますが、これは
基本的にやめたほうがいいでしょう。

ただし、ものすごく個性的な経営者、社長、
またユニークなブランドとして
確立された場合は別ですね。

オンラインで話す場合は

さらに髪型は目立ちます。

実際オンラインは、パソコン画面という額縁に
入って見える状態ですから
髪は決め過ぎくらいでちょうど良いです。

顔は変えられなくとも
髪ならいくらでも改善できる!

服を新調するより、
頻繁に床屋さんへ行く方が
コスパが高いと思います。

 

★公式ホームページで詳しいサービスや実績をご紹介しています。
▶︎トレーニングメソッド・各種サービス  https://voice-image.com/service
▶︎業務実績・事例    https://voice-image.com/case
▶︎各種お問い合わせ先  https://voice-image.com/contact

なぜボイスイメージⓇはその他大勢と違うのか?
「社長のスピーチ戦略の秘密」とは・・・

森 裕喜子

森 裕喜子

トップリーダー、トップアスリートのスピーチプレゼン戦略 VIC/伝える力でマーケティングする。スパルタトレーニングとコンサルティングをしております。

関連記事

おすすめ記事

無料オンライン講座公開中!

森 裕喜子

森 裕喜子

トップリーダー、トップアスリートのスピーチプレゼン戦略 VIC/伝える力でマーケティングする。スパルタトレーニングとコンサルティングをしております。

社長のスピーチ戦略の秘密

TOP