毎月22日にお届けしているメルマガ【リーダーシップを磨く言葉の教室】。

12月号の中で、菅総理のスピーチ力について書いたところ、記事がメディアに掲載されました。

菅総理はプロンプターがお好きでない?ご様子。

原稿ありのスピーチはどうしても、もごもごしたり、独り言に聞こえたりします。

 

でもこのコロナ禍です。危機下でリーダーシップに期待しない国民はいない。

会社の社長と同じです。こういうときこそ社長を頼りにしたい。

頼れるリーダーのスピーチの基本は、そんなに難しいことではなく、とてもシンプルなのです。

具体的な方法論も書いておりますので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

 

<12月号 メルマガ このほかの内容>

・ピンチをチャンスに変える(1)人前で話す悩みを行動に変える方法

・ピンチをチャンスに変える(2)あるタクシードライバーの物語

・声のお悩み具体的解決法 各種搭載!

https://mypage.mag2.com/ui/view/magazine/162598843?share=1

創刊!メルマガ「リーダーシップを磨く言葉の教室」