無表情スピーチかも?大丈夫、気持ちの問題じゃない、顔の体操で解決

★今すぐ変わる

こんにちは、森裕喜子でございます。

こうして集中して記事を書いていますと、気付けば顔がドヨーン・・・ハッとします。
ドヨンとした顔は、全身も疲れますね。

表情が薄い、顔が怖い、ポーカーフェイス。
そんな方はスピーチにも何らかの影響があるかもしれません。

解決しましょう。

 

顔は表札

スピーチ、プレゼン、オンライン、普段の対話、デスクで一人考えごと。

どんなときも
顔は
あなたの看板。

言葉はなくても、
非言語情報で
周囲に多くを伝えています。

特にリーダーは見られる立場。

それなのに
自分は自分の顔を見ることができない!

怖。

どれほど顔がまずいことになっているか?!
セルフチェックしましょう。

顔の簡単チェック

下記の手順で、口周りを動かします。

  • 唇を前に突き出して「う〜」と声を出す
  • 次に、唇を思い切り、横に引っ張り「い〜」と声を出す

この動きを4回繰り返します。

同様に、倍の速さで同4回、
さらに倍速で4回。

3段階できましたか?

動きが悪かったり、
顔の筋肉が痛くなったら
あなたが周囲に見せる普段の表情は
黄色信号。

顔が相当こわばっています。

無表情スピーチだけでなく、

・言葉がはっきり出せない(滑舌)
・声が出づらい
・何を話してもリーダーとしてのエネルギーが感じられない

など
スピーチ及びビジネス全体に影響します。

問題は「顔の筋肉」

顔には30以上の筋肉があるそうです。
多いですね!

どの筋肉も
動かさなければ衰える。

一方、鍛えれば年齢に関係なく強くなる。

体のために筋トレをするように、
心の健康と伝わるスピーチ
そして
健全な非言語コミュニケーションのために、

日頃から顔の筋肉を動かましょう!

周囲のため、
何よりもあなた自身のために!

日々の筋トレで表情改善

先ほどのチェック方法、
実は「ういうい体操」と名付けた
顔の筋肉体操なのです。

頬や口周りの筋肉を
激しく動かしたので、
今、
あなたの表情は
いつもよりイキイキしているはず。

声や言葉も、
出しやすいでしょう。

あなたの筋肉は
素直で正直、
頼れる存在なのです!

 

幸せは顔から感じる

あるデータによると、
顔の筋肉を動かすことで
人は幸せを感じるそうです。

やっぱり・・・!
心と体は繋がっているんですね。

ういうい体操、
お風呂に浸かりながら行ってもいいですし、
デスクでやってもいいです。

気分をリセットしたいな、と思ったら
私もしょっちゅう行います。

筋肉を動かした分だけ、
気持ちも元気になりますね。

どうぞ毎日、顔の筋トレを。

ではもう一回。
ういういういうい・・・・

 

お一人お一人の個性と自然体を大切にしながら、あなたに最も必要なスキルを学んでいただけるメニュー。カスタマイズしてお届けします。
公式ホームページで詳しいサービスや実績をご紹介しています。
▶︎トレーニングメソッド・各種サービス  https://voice-image.com/service
▶︎業務実績・事例    https://voice-image.com/case
▶︎各種お問い合わせ先  https://voice-image.com/contact

ボイスイメージ では「この方が伝わるように話すには、何が課題か?」を探り、お一人おひとりに最も適したサービスを提供しております。まずはお気軽にご相談ください。

森 裕喜子

森 裕喜子

トップリーダー、トップアスリートのスピーチプレゼン戦略 VIC/伝える力でマーケティングする。スパルタトレーニングとコンサルティングをしております。

関連記事

おすすめ記事

森 裕喜子

森 裕喜子

トップリーダー、トップアスリートのスピーチプレゼン戦略 VIC/伝える力でマーケティングする。スパルタトレーニングとコンサルティングをしております。

TOP