マスク顔の今こそ「全身で伝える力」を磨くチャンス!

★極意

コロナ禍で
私たちはオンラインという
新たなコミュニケーション媒体を手にしました。

便利!
ビジネスや働き方が相当変わりましたよね。

一方、対面リアルが無くなったか?

というと、そうではない。
逆にリアルの魅力や価値は見直されています。

新しいことが起こるときは、
逆に、
今ある力を輝かせるチャンスです。

マスク生活が続く今こそ
スピーチを
バージョンアップしましょう!

スピーチの非言語を磨け

スピーチというと
どうも「言語」にフォーカスしがちですね。

でも、
忘れてはいけないものがある。
言葉以外の「非言語」です。

表情、
たたずまい、
身振り手振り・・・
言葉ではない部分がスピーチを変えます。

実際、こんなことがありました。

声を出せないから発見した能力

風邪をひいて声が出ないのに
トレーニングにいらした社長。

本番が近いから
練習しないわけにいきません。

でも、
スピーチです、
声無しにどうやって練習するの?

はい。
秘策があります。

「社長、ちょっと劇薬ですが、いいですね?」

昔々、
NHKで『連想ゲーム』という
番組がありました。

声に出さずに、伝えたいことを
身振り手振りの全身で伝えます。

練習というより、ゲーム!?

(うぐ、できる?かなあ・・・)

最初は戸惑っていた社長ですが、
えいや!
意を決して取り組まれました。

最初はもぞもぞ・・・恥ずかしそう。

しかしここは社長!
手、腕が動き出し
声なき声が全身から滲み出るように
届いてきました。

そして、ついにスピーチ全編、
やり切りました!

脱力気味の社長は消え入る声で、ポツリ。
「今までいかに
自分が伝えていなかったか、
気がつきました」

怪我の功名、吹っ切れました!

こののち、スピーチされる社長は
以前と違ってなんだかイキイキ!
スピーチに自信がつきました。

非言語で伝えるコツ

マスクで話しにくいな・・・

と、ここで怯んではなりません。

体を使えば良い!

コツはたったひとつ。
「
オーバーに感じるくらい、体を動かす」

大丈夫です、嘘っぽくなりません。
こちらは大げさなようでも、
相手からするとちょうどよい。

人に伝えるとは、そういうものです。

案ずるより産むが易し。
やってみると意外とできる!

”Fortune favores the bold.”
(運命は勇者に味方する)

今の自分に一歩も二歩も踏み込む勇気を!
あなたの挑戦をサポートする
スピーチトレーニングです。

公式ホームページで詳しいサービスや実績をご紹介しています。
▶︎トレーニングメソッド・各種サービス  https://voice-image.com/service
▶︎業務実績・事例    https://voice-image.com/case
▶︎各種お問い合わせ先  https://voice-image.com/contact

ボイスイメージ では「この方が伝わるように話すには、何が課題か?」を探り、お一人おひとりに最も適したサービスを提供しております。まずはお気軽にご相談ください。

森 裕喜子

森 裕喜子

トップリーダー、トップアスリートのスピーチプレゼン戦略 VIC/伝える力でマーケティングする。スパルタトレーニングとコンサルティングをしております。

関連記事

特集記事

森 裕喜子

森 裕喜子

トップリーダー、トップアスリートのスピーチプレゼン戦略 VIC/伝える力でマーケティングする。スパルタトレーニングとコンサルティングをしております。

TOP